FC2ブログ

よんさまの「超」気まぐれ日記2

FF11Leviathanサーバでの出来事を超不定期に更新。 次回の更新はいつなんだ!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグパペット



黒魔道士(゚Д゚)ノ

こんなの作ってみました。マグパペットといって、
好きなパーツを拾ってパペットを作れるというサイト。

マグパペット



こんなことや(゚Д゚)ノ



こんなこともできます(゚Д゚)ノ


みんなも遊んでみてはいかがでしょ!
スポンサーサイト

それに毎日がここに潜在されたみたい…(BlogPet)

とむやん君が魔女も話したかったの♪
それにきょうは闇みたいな装備した。
それに毎日がここに潜在されたみたい…
それに毎日は話しなかった。
それにきのう毎日の、イベントっぽい話しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とむやん君」が書きました。

公式イベント 「闇百合の魔女」

よんさまたかぷこんにちはー!



よんさま毎日更新のよん様の超冒険日記へようこそwwwwwwwww



たかぷ前回の更新って10月9日って書いてあるけど。



よんさまそうだっけ?記憶がない。



たかぷ・・・・・・



よんさまでは今日もいきたいと思います。



たかぷ話きいてないよね。




よんさま今週は10月20日から公式イベント「闇百合の魔女」が開催されています。早い話、ハロウィンイベントなんだけど。



たかぷどんなイベントなの?



よんさまわかんね!



たかぷおぃ!さっき報酬の「コヴンハット」もらってなかたっけ?

      コヴンハット
      防2 潜在能力:HP+3% MP+3% Lv1~ All Jobs 
      ※潜在発動条件:Lv 奇数:HP+3%、偶数:MP+3%



よんさまあーあのイベントが「闇百合の魔女」だったのか。



たかぷ知らないでやってたのかよ!



よんさま基本的にいつもこんな感じ。


たかぷアホってこと?



よんさまこの帽子って後衛の装備によく合うんだぜ!

闇百合イベ01


たかぷああ、アホな頭も隠せるからな。あと頼むから話聞こうね。



よんさまそれにこの帽子を装備してイベントモーグリに話しかけると、ハロウィン限定家具の3国ランタンも買えてしまう。



たかぷそれは欲しいかも。いくら?



よんさま10000ギルだよ。一応買って飾ってみた。

闇百合イベ02

よんさまウィンダス限定!加藤茶ランタン。



たかぷマンドラゴラだって!あと強引にボケるのやめろ。



よんさま3国それぞれ限定グラのランタンがあるからみんな買ってみるといい。



たかぷ話聞けよっ!





よんさま以上!

たかぷ終わりかよ!!

戦慄の角

おはようございます(゚Д゚)もはや誰も見ていないでしょう。

LSで「あれはよんさまの日記じゃなくて、とむやん君の日記ですよね」と言われました。

反論できませんでした。





まあいいや(゚Д゚)




さて、昨夜、戦慄の角へ行って参りました。ホルレー岩峰から獣神印章99枚、テミスオーブで入場できるBCですね。


堂々と遅刻してログインしたわけなのですが、ログインすると1戦目を見事初勝利で終えたご様子。


獣使いの装備のままでワジャーム樹林から「おめでとう」


みんなが待っててくれるというので、やさしさに甘えてオーブ抱えてホルレー岩峰へ急ぐよんさま。ホントもうありがたかったです。30分も待たせました(;´Д`)すんません


むかーーーーし、一度だけ空LSのみなさんと戦慄の角に挑戦したことがあるのですが、そのときは時間切れ敗退だったのでした。おしかったんです。

そんなトラウマを抱きながら、いざ 入場ヽ(`Д´)ノ

ホルレーの岩峰は、BC入り口から細い長い通路が続き、その先にサークル状の広い広場があります。そのサークルがベヒーモスの初期位置です。

細かい戦略はここでは省きますが、開幕は詠唱開始時間を合わせての黒魔道士の印サンダガIII

それで1割くらい削れてました。
毎度のことながら精霊魔法一斉発射【計り知れない強さです】。

そこからマラソンランナーがBC入り口方面へベヒーモスをマラソン開始。黒魔道士はサンダーIVでチクチクとします。

だいたいそんな感じ。

ただ、気をつけないといけないのは

「メテオ」

後衛はストスキは必須です。これあるのとないのとでは生存率がまったく違います。面倒くさがらずに切れたらかけなおしましょう。

そんなこんなで 撃破。ものすごく早かった。一度経験をつむとこんなにも違うんだなと思ったのでした。


べひもん01



べひもん02



LSでHNMランクの敵を倒すのは、初めてだったんじゃないでしょうか。昔に比べると、みな強くなりましたよね。人数もフルアラには足りない16人。それでも戦術さえしっかりしてれば倒せることの証明となしました。辛勝でも、勝てなくても、鉄板編成や人海戦術ではない方法で、挑戦してみるのって楽しなとFF11の楽しさを再確認した出来事でした。

【“戦慄の角”の続きを読む】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。